著作権物の楽譜作成についてのご注意

著作権物(著作権法で定められている著作権消滅楽曲期間に満たないもの)は採譜、浄書ともに作成が出来ません。
著作権物の作成をご依頼の場合には下記をお読み下さい。

【例:JASRAC登録管理楽曲の場合】

著作権物の楽譜作成は著作権物使用料として楽譜作成価格(販売価格)の10%をJASRACに支払う義務が生じます。
また、JASRAC等ヘ登録申請が必要です。社団法人日本音楽著作権協会:JASRAC
(Jasrac等、国内管理ではない海外の著作権管理会社のものもございますので、お調べください。)
※楽譜にマークを印刷またはシールを貼る必要がございます。
(ただし楽譜化の許可のおりているものに限ります。)
使用許可楽曲についてはJASRACホームページにて検索するか、JASRACまでお問い合わせ下さい。
登録申請に関しましては、各自お願い致します。

また、各管理団体や国、会社などにより規定が違います。
それぞれの規定に沿って申請・支払いを行う必要があります。